atelierデジャブ。。。

もう何年も前にみた夢の場所は
広々とした外国のお家だったので
当時はただの夢と思っていましたが

先日、友人が紹介したいと連れて行ってくれた
草木染めアーティストのTrudiのアトリエに
入ったとたんはっとしました

ここは!

私にとっては数少ないデジャブですが
人生の変化のきっかけになるポイントには
いつもみてきたので
今回は何かと更なるワクワクに拍車がかかりました

大自然の中のセルフビルドのお家は
至る所にTrudiの大好きなものが飾られ
遠く窓から見える湖や山々の風景に

いつも見る風景がその人を作り
その人が作り出す作品に表れるように思いました

私の家からは湖は見えませんが
風にゆれる木々やそこに集まる鳥達
そして何より家族の笑顔が私の大切な風景です

そんなことを考えながらTrudiの出してくれたスコーンを
ほうばりながらティータイムに
友人がキリムドールを持って来て
私のことを紹介してくれました

そんな友人の思いやり感謝しながら
いよいよアトリエへ

干された黄色い小さな花々
いくつもの手編みのかごに集められた色々な種たち
夕焼けのように湖の底のように染められた生地

ゆったりとした風が吹いているそこで
様々な手法で作り出された作品を
次々と見せて下さるTrudiのパワーをいっぱい頂きました

「アイディアが浮かんだ時が作り出す時よ」

その言葉は英語でもすんなりわかって
わくわくしながら庭の草木染めの植物たちも見せて頂きました

眺めるのも食べるのも大好きなアーティチョークからは
美しい紫色が頂けるそう

そして心惹かれたSun Ding
瓶に染料と布を入れて太陽の熱と光で
じっくりと染める
なんとも豊かな染め方でしょ

と、その瓶を眺めているとその向こうに
カンガルーの親子がぴょっこり

Trudiさんが大切に育てているバラをむしゃむしゃ食べるので
奈良の鹿感覚で追っ払いに行ったら

すっと立ち上がったカンガルーが意外に大きくて
思わず『バラ食べたらあかんで』と話しかけてしまいました

色んな意味で自然と自分がとけあうこの場所で
楽しいこと企画中です

Trudi

コメントは受け付けていません